旭川の静福寺へ

本日、旭川の隣町、上川郡鷹栖町にある

静福寺へ

須弥壇を納めに行って来ました。
かなり重たい為、分割して現地で

組立中です。

総欅作りの為、ホントに重たいです。

組んでしまうと、四、五人でスライドするのが精一杯です(笑)

この須弥壇は以前ブログで紹介したもので
畑山君が原寸を起こし造ったものです。

上屋根は既存の物を一度会社に持ち帰り

洗浄したり、破損部分を棟梁達が新たに

作り再生させたものです。

無事に納まりました。

The following two tabs change content below.
Avatar photo

大坂 智弘

二級瓦技能士 石州瓦屋根工事部 職長 1976年生まれ。石州瓦の施工、塗装、左官などを得意とするプロフェッショナル。ものづくりが子どもの頃から大好きで、今も新たな技術、現場の経験を求めて研鑽を続けている。
Avatar photo

最新記事 by 大坂 智弘 (全て見る)