宮大工になるための学校

宮大工になるための学校のお話。

_G0A0378

みなさんご存知でしょうか?
宮大工になるための学校があることを。

前回のおもしろ知識塾では、
宮大工とはどのような大工職人なのかを
お話しさせていただきました。

第一話 「宮大工と大工はどこが違うのか」

今回はそんな宮大工になるための学校を紹介します。

建築に関する学校は多くありますが、
宮大工になるための学校は限られています。

宮大工は、もともとは専門の学校を出なくても、
棟梁のもとに弟子入りをし、修行を積んで一人前の職人になるものでした。

_G0A0358

しかし、宮大工について専門的な知識を身に就けることができ、
プロとして素地を作ることができる学校があります。

また、建築関係の大学や専門学校を出ることは、
大工以外に設計や施工管理を行う際の、
視覚取得にも有効ですし、将来的に仕事の幅を広げることにも
役立てることができます。

そして、一般的な建築学部では、
設計や施工管理を行うことを学ぶところがほどんどですが、
宮大工専門の学校では、宮大工が携わる木組み工法についても
しっかりと学ぶことができるのです。

_U9A0961

【宮大工の専門学校】

京都美術工芸大学 伝統建築学科

伝統文化と環境福祉の専門学校

日本建築専門学校

札幌高等技術専門学校 建築技術科

The following two tabs change content below.
高橋 一彦

高橋 一彦

北の宮大工集団「北一タカハシ建設」の社長、高橋一彦です。よろしくお願いします。