青森県鯵ヶ沢町の松源寺の現場から

青森県鯵ヶ沢町の松源寺の現場から、外部のサイデイングが完了し杉材下見板と付け柱の施工をしていますが9割完成でもう一息です。

こちらも寒さが厳しくなり何とか年度内に竣工したいと大工達も頑張ってくれています。 内部については、現場発泡ウレタンで気密を高め更に外断熱工法とし銀色のシートは、遮熱シート8ミリのアルミ箔で、電磁波を跳ね返しますので夏場の暑さ対策又、冬は遠赤外線の熱を逃がしませんのでとても暖かく過ごせます。当社として青森初の高性能住宅仕様で完成に向けています。

気密性能も高く強風の鯵ヶ沢町での今後の住まい方が楽しみです。

img_3934

img_3935

img_3936

img_3937

img_3938

img_3939

The following two tabs change content below.
高橋 一彦

高橋 一彦

北の宮大工集団「北一タカハシ建設」の社長、高橋一彦です。よろしくお願いします。