松源寺の現場監理にて

先月の12日に来て以来ですが足場解体しての確認は、写真で無くやはり自分の目で見なくてはと楽しみにして来ましたが、この鯵が沢の田舎町の風情に合ったデザインと意匠に大変満足しました。造り手の私達が納得した建物をお渡ししてこそ本物の宮大工専門職としての使命と心に誓いこれからも精進します。 そして住職にお会いしてその満足感と喜びを感じながらここまでくるまでにいろんな難題を解決し、また、これからも様々な問題を解決し寺院の形を造り上げて行くのだなと感じました。 私達は,可能な限り協力出来れば幸いと思って折ります。しかし,鯵が沢は,穏やかな気候で今日も大変暖かったです。後、2か月程ですが、塚本さん、釜石、畑山の三名は,頑張って欲しいです。


The following two tabs change content below.
高橋 一彦

高橋 一彦

北の宮大工集団「北一タカハシ建設」の社長、高橋一彦です。よろしくお願いします。