経王寺の改修工事開始

本日より豊平にある経王寺で
改修工事が始まりました。

image

現在の正面入口で
本日は屋根と階段の解体作業

image

まずは丸太で足場を組んで

image

クレーンで足場を起こし
てっぺんの箱棟から命綱を2本
勾配がキツすぎて登れないので
裸足になりましたが、残り2m位が
1番キツかったぁ😅

image

いよいよ解体開始です
まずは板金剥がし

image

からのぉ
アスファルトルーフィング剥がし

image

そして野地板剥がし

image

下では木村棟梁が
階段の解体をしています。

image

image

野地板が無くなり、
お次は垂木の解体

image

image

着々と解体が進んでおり

image

化粧垂木の解体

image

今日は天気は晴れ☀でしたが
たまにスコール☔

image

そして4時に見えた2時  虹(笑)

image

階段も着々と解体が進み
土台のみになりました。

image

本日最後の解体は
屋根の跳ね出しを支える
桔木(はねぎ)を取り外して
終了しました。

明日は屋根の続きと
虹梁や柱関係の解体を予定してます。

The following two tabs change content below.
大坂 智弘

大坂 智弘

大坂 智弘 おおさか・ともひろ 二級瓦技能士 石州瓦屋根工事部 職長 1976年生まれ。石州瓦の施工、塗装、左官などを得意とするプロフェッショナル。ものづくりが子どもの頃から大好きで、今も新たな技術、現場の経験を求めて研鑽を続けている。
大坂 智弘

最新記事 by 大坂 智弘 (全て見る)